フューチャーカード バディファイト

2017.09.13

「オトナ★バディフェスタ YOKOHAMA」the Chaos最強決定戦上位者デッキレシピを一挙公開!

バディファイト開発チームのC(カオス)・とみんごだ。

先日行われた「オトナ★バディフェスタ2017 1st YOKOHAMA」で
開催された「the Chaos最強決定戦」の上位者のデッキレシピを入手した。

今回は、上位者6名のデッキを一挙公開だ!!

見事優勝に輝いたデッキだ。
:「四角炎王 バーンノヴァ」:を入れることで、:「無角邪王 ネグロバルス」:を出されても1ターン凌げるようになっているぞ!

こちらは準優勝者のデッキだ。:「世界機能強制停止」:を採用することで、一気に勝負を着けられるようになっているぞ!
さらに、:「全身暗器 伊吹童子」:を使うことで、相手の動きを制御できる。

the Chaos最強決定戦3位

ファイター名 イトタツ

デッキ情報[ フラッグ+バディ+50枚デッキ ]

the Chaos C・オシリス
the Chaos
FLAG
C・オシリス
BUDDY
  • モンスター|30枚
  • 魔法|20枚

こちらは3位のデッキだ。他のデッキを比べて、:「C・尺鉄」:を採用し、よりデッキを動かせるような工夫がされているぞ!

ここからはベスト6のデッキだ。
:「激動たる角王 ジウン」:を採用しているぞ!:「支配者の特権」:でスタンドさせれば、一気にライフを減らせるので覚えておこう。

:「制圧兵器 ギアゴッドⅦ」:、:「C・スピリットビート」:、:「C・タナトス」:、:「C・ハーデス」:と、
他のファイターが採用していないカードを使っているぞ。非常に攻撃的な構築になっているのが特徴だ。

2位のファイター同様、:「全身暗器 伊吹童子」:を2枚採用し、相手の動きを制御する構築になっている!
さらに、:「鬼の頭目 伊吹童子」:を入れているのも特徴的だ。

非常に完成度の高いデッキばかりなので、「the Chaos」のデッキを組む時の参考にしてくれ。

ちなみに、他のワールド最強決定戦のデッキレシピは明日、公開するぞ。

では、また会おう!


2017.09.08

ガチバディグランプリ「サイドボード」の注意事項

バディファイターのみんな、こんにちは、イベント担当です。

明日開催の「オトナ★バディフェスタ2017 1st YOKOHAMA」では、
サイドボードを使用した「ガチバディグランプリ」があります!

大会名の通り、かなりガチなファイトが繰り広げられます!!
しかも、ファイトの様子を生で配信します!!配信はこちら

そこで今回は、大会で使用されるサイドボードの注意事項を改めて確認したいと思います。
参加予定のファイターは、この記事を最後まで読んで、サイドボードに不備がないかご確認をお願いしますm(__)m

「サイドボード」とは

簡単に言うと、交換用カードです。

この交換用カードは、10枚まで用意することができます。

1試合2本先取の中で、1本目と2本目の終わりに
メインデッキのカードと、サイドボートのカードを交換できます。

「この対戦相手には、サイドボードのこのカードが有効だ」とか、
「このカードは使わないから、メインデッキから抜いておこう」とか、
相手に応じてメインデッキをサイドボードの10枚から入れ替えることができるのです。

これによって、レベルの高いファイトを行えます。

「サイドボード」のルール

10枚以下でもOK!11枚以上はNG!

サイドボードは10枚までなので、例えば1枚でも問題ありません。
ただ、しっかり10枚用意した方が、対応範囲が広がります。

また、11枚以上サイドボードを用意することはできませんので、ご注意下さい。

スリーブはメインデッキと違ってもOK!

サイドボードのカードは、メインデッキと違うスリーブを使用しても問題ありません
また、スリーブを使用しなくても大丈夫です。

ただし、メインデッキとカードを入れ替える場合は、
必ずメインデッキのカードとスリーブを交換してから次のファイトに挑んでください。

メインデッキのカードと必ず入れ替える!

サイドボードのカードをメインデッキに入れる場合、
必ずメインデッキのカードと移し替えてください。

サイドボードのカードを一方的に、メインデッキに追加したり、
メインデッキのカードを一方的に、サイドボードに移したりは不正となります。

サイドボードから入れたいカードが2枚あったら、
メインデッキから必ず2枚をサイドボードに移しましょう。

また、2本目と3本目の開始時に、ちゃんと相手のファイターにサイドボードの枚数が変わっていないことを確認してもらいましょう。

1試合終了時、サイドボードは元に戻す

1試合が終了したら、次の回戦が始まる前に、
メインデッキとサイドボードを1本目と同じ状態に戻してください。

サイドボードは、2本目と3本目の前に交換が可能なカードです。
1本目から使用することはできませんので、
前の試合でサイドボードを使用したら、必ず元に戻しましょう。

~まとめ~

1.10枚以下でもOK!11枚以上はNG!
2.スリーブはメインデッキと違ってもOK!(しなくてもOK)
3.メインデッキのカードと必ず入れ替える!
4.1試合終了時、サイドボードは元に戻す

当日参加も受け付けますので、事前登録を忘れたファイターもぜひ、遊びに来てください!
※当日参加人数によっては、参加できない可能性があります。予めご了承ください。

それでは明日、会場でお会いしましょう!!!


2017.09.04

キミはもう応募したか!?カオスキャンペーンのおさらい!

みなさんこんにちは!
バディファイト開発チーム、Chaosに魅入られし者KTです。

ただいまホームページではカオス侵攻計画が開催中!
ウィズダム様が占領とか支配とかいいつつ色々プレゼントをくれるそうなので、
皆さん是非応募してみてください。

プレゼントをおさらいすると…
・「カオス・コントロール・クライシス」5パックのバーコードで、バディレアをGET!
・毎日公開されるパスワードで、「カオス・コントロール・クライシス」1BOXをGET!

プレゼント以外にも、ブログ、動画、おたよりコーナーなどが更新されています。

パスワードは、8月31日(3文字公開)の時にすでに解読している方が全国でチラホラいました!
ちなみに人類最速は、8月31日16時頃に送ってくれた岐阜県の方です。拍手!!!
カオスカンパニーへの就職をオススメします!!

さて、カオスと言えばもうひとつ。
9月9日は、神奈川県横浜にて、「オトナ★バディフェスタ 1st YOKOHAMA」が開催されます。
この中で「the Chaos最強決定戦」というカオスデッキしか使えない大会があり、そこで現時点最強のカオス使いが誕生します。

限られたカード種類の中で、どんなデッキが優勝するのか。
ぜひ今からでもカオスデッキを組んで、挑戦してみてください!

逆に、ギアゴッドⅦが全然活躍しないカードになってしまうイベントもあります。
それが「オトナ★バディフェスタ」で行われる新たなイベント、「闇鍋ファイト」。
ぜひ動画をご覧いただきたいのですが、ムチャクチャです(笑

簡単にいうと、てきとうに集めたカードを束にして、お互いにそこからカードを引いて戦うというファイトです。
4年間分のカードの中には、1枚単体じゃちょっと使いづらいカードも多いですが、それはそれで楽しいと思います。動画でなぜ100%使えないギアゴッドが入っていたのか…。
友達同士でやるときは、パックをその場で開けて、そのカードのみでファイトするのも面白いと思います!

「闇鍋ファイト」の反響によっては、そういったパック開封ファイトイベントや、それ専用のフラッグ誕生など、色々楽しい展開ができるかもしれません。

アニメではいよいよ、牙王たちが新たな力「逆天」を得て、ウィズダム率いるカオスの面々に立ち向かいます。激しさを増していく雷帝VSカオスの対決は、もちろんカードでも表現されていきます。
第二弾ブースターパック「カオス・コントロール・クライシス」に続き、
第三弾ブースターパック「逆天! 雷帝軍!!」が、ついに10月7日(土)に発売です!

すでにコロコロコミック9月号では発表されていますが、雷帝軍をまとめる真の力「竜牙雷帝」が登場し、今までの雷帝軍のカード全てをもう一度見直す時がやってきます!

そして、「竜牙雷帝」について気になる方は、9月15日(金)頃発売のコロコロコミック10月号を絶対にチェックオススメします!

なんと2枚のカードがふろくに!その中の1枚は最速登場の「竜牙雷帝」フラッグです。以前ふろくになった「the Chaos」フラッグと同じく、裏面が黄金に光るのは、このふろくバージョンのみです!

カオスの「the Chaos」と、雷帝軍の「竜牙雷帝」。
ぜひ好きなほうのデッキを組んで、激化する対決に参加してみてください!
両軍の激突イベントも企画中!?

それでは引き続き、カオス侵攻計画と、今後の牙王たちの反撃をお楽しみに!
カオスのデッキ調整に戻ります!


2017.09.04

池田監督に聞く!ウィズダム様の魅力を徹底解剖!!

こんにちは、バディファイトアニメ担当です。


訳あってカオス・コントロール・カンパニーに出向中です。

みなさん、カオス化してますか?私は死ぬまで労働力を差し出すことにはちょっと抵抗があります。
ウィズダム様の前では絶対に言えないですけどね。

(キュイ――――ン)

ウィズダム様最高!ウィズダム様カッコイイ!!もっと知りたい!!

ウィズダム様のためならいくらでも働きますとも!!!

みなさんそうですよね!そんなあなたのために今回、ウィズダム様についてお届けするべく!

池田監督にスペシャルインタビューをしてきました!!

①ウィズダム様の魅力について

ウィズダムはバディファイト史上最も謎多き人物です。
彼は若くしてカオスコントロールカンパニーのCEO(最高経営責任者)であり、
マッドサイエンティストであり、ウィズダム一族の長でもあります。
実はウイズダム一族は血縁ではありません。優秀な子供選別し、英才教育されたエリート中のエリートです。

そんな彼が何を思い、何を考えているのかは徐々に牙王を通して明かされていきます。
彼の魅力は強靭な意志の力によって生み出されたカリスマ性でしょうか。
彼は目的のためなら手段を選びません。
目的達成のためなら優秀な人材を集め、ひたすらギアゴッドのアップグレードをし続けています。

カオススリーは正にそんな彼が選んだ精鋭達です。
優秀な人材ならば、国籍や年齢を問わないことが彼の姿勢によく表れています。
そんな彼に魅力を感じ、カオススリーは彼を慕っています。

しかし、彼の目的達成が彼の野望の全てではありません。
それは今後の彼の動向で明かされることでしょう。

②ウィズダム様出演シーンのこだわりポイント

やはり、彼独特のドローでしょうか。

彼のドローは他のドローとは違い、カードをダウンロードする方式を採用しています。
彼の個性であるマッドサイエンティストのテイストをファイトの中に盛り込みたかったからです。

そして、もう一つの特徴であるミラージュカードから作られた「the Chaosです。
通常のフラッグより巨大にしています。
ギアゴッドⅦが超巨大モンスターなのでフラッグの存在感を強調したかったためです。

今後、さらにアップグレードしていきますので楽しみにしていて下さい。


③今後のアニメの展開
やはり、竜牙雷帝の存在でしょうか。
逆天の力を各バディモンスターたちが逆天を会得していくことにより、牙王はどんどん強くなっていきます。

そして、カオススリー剣技のケイセツ。

彼が今後の大きな鍵になっていきます。
彼はバッツと牙王に大きな壁となって立ちはだかることでしょう。

牙王はバッツとようやくバディとしてうまくいきかけていますが、
まだバッツと真のバディとなるには苦難が待ち構えています。
今後の牙王とバッツに注目していてください。


池田監督、ありがとうございました!!

現在、テレビ愛知・テレビ東京系全国ネットにてバクアツ放送中のテレビアニメ、
「フューチャーカード バディファイト バッツ」。
これからもよろしくお願い致します!!

こんなところまでカオス化されているとは・・・!恐るべし、ウィズダム様!!


2017.08.30

「the Chaos」のココが凄い! カオス入門はこちら!

バディファイト開発チームのC(カオス)・とみんごだ。

現在バディファイト公式サイトはthe Chaosが侵攻中。
そのため、バディファイト開発部もカオス化中!

我々カオス化済みの社員は、:「ヴォイド・システム」:のフレーバーの通り、
『文句ひとつ言わず、死ぬまで労働力を差し出す』のだ!

文句ひとつ言わず!!!!

死ぬまでな!!!!!!!!!!

さて今回は、「実はカオスってよく分かりません(>_<)」という
未カオス状態の方たちに、「the Chaos」の凄さを簡単に紹介する。

:「the Chaos」:のデッキは、Twitterでハッシュタグ「#バディファイト優勝デッキ」をチェックすると、優勝報告がいくつも出ているぞ!
カオス化済みのファイターが多くいて、C(カオス)・とみんご感涙!!

未カオス状態のみんなもこのブログを入門に、どんどんカオス化していこう!

「the Chaos」のココが凄い!

①フラッグがめちゃめちゃ強い!

◆サイズの限界が99に!

普通のフラッグなら、サイズ3は1枚しか出せないが、
:「the Chaos」:なら、センター、レフト、ライトのそれぞれにサイズ3を出しても良いのだ。
あの、:「超越竜王 エーヴィヒカイト」:を使わなくても強力なサイズ3を何体も場に並べられる、優れた力を持っている。
強力なモンスターを相手より多く場に出すことで、ファイトを有利に進められるぞ。

それを可能にするのが:「the Chaos」:だ!

◆サイズ30以上のモンスターは、効果で破壊されず、能力が無効化されない

サイズ30の「ギアゴッド」は、効果で破壊されない!しかも、能力も無効化も一切受け付けない鉄壁ぶり。
あの、:「大魔法 ラグナロク」:を使われても、破壊されないのだ!!手札はなくなるが…
攻撃でしか破壊されないため、守るのが簡単になる。

そんな鉄壁を作り出すのが:「the Chaos」:だ!

②サイズ30の「ギアゴッド」がめちゃくちゃ強い!

◆センターにもう1枚コールできる「C・テリトリー」

バディファイトのルールでは、センターに1枚しかモンスターを置けないが、
「C・テリトリー」を持つ「ギアゴッド」なら、さらにもう1枚置ける。
フラッグもさることながら、モンスターもバディファイトのルールを無視する異常な強さを持っているのだ。

この「C・テリトリー」は、トライアルデッキに封入されている:「創られし混沌 ギアゴッドⅦ」:や、
コロコロコミックに付属した:「叡智の結晶 ギアゴッドⅦ」:も持っているぞ。

「C・テリトリー」の能力を持つモンスターを使えるのは:「the Chaos」:だけ!

◆やばいモンスターがめちゃくちゃ多い!


能力が強いのはもちろん、イラストがカッコいいカードばかり揃っている。
カオス・コントロール・クライシス」には、《カオス》の強力カードやカッコイイカードが多く収録されているぞ。

イラストはカオス以外もカッコイイけどね!

期間限定で、「カオス・コントロール・クライシス」パックのバーコードを5枚貼って応募すれば、
抽選で豪華賞品をプレゼントするぞ。
その他にも、プレゼント企画が進行中!詳しくは、特設ページを確認してくれ。

:「the Chaos」:のデッキを持っていないファイターは、この機会を見逃さずに、強力な:「the Chaos」:のデッキを組み、体感してほしい!

では、また会おう!