フューチャーカード バディファイト

2017.06.09

「バディファイト バッツ」11話、明日放送! 10話を監督が解説!!

こんにちは!!!!!
アニメ担当のエクスチェンジしまだです!!!!!!!!!!

今回もなななんと!!!!!!!!!
ワールドバディマスターズ決勝戦ということで、
牙王VSカナタのファイトを監督の解説付きでお送りしたいと思います!!!!!!!!

エクスチェンジしまだ
お忙しいところ今週もありがとうございます!!!!!!
監督、さっそくですが解説をお願いします!!!!!
池田監督
バディファイターのみなさんこんにちは!監督の池田です。
今回のポイントは『牙王の7回攻撃VSカナタの結晶竜アトラ』の攻防戦です
エクスチェンジしまだ
牙王と爆は超攻撃型デッキと言っていましたね。
池田監督
はい。魔王竜バッツの3回攻撃、
魔王剣ドラグロイヤーの2回攻撃、
砲撃手シリンダーの2回攻撃の計7回です!
エクスチェンジしまだ
カナタの方は序盤からアトラをバディコールして、
相変わらず鉄壁の布陣でした。
池田監督
しかも、クリスタルスパイクを装備してアトラの防御力9000となりました
エクスチェンジしまだ
さらにカナタは魔法やリースリングで手札を増やし、防御魔法も蓄えていましたね。
池田監督
そうです。アトラは効果破壊も効果ダメージも受けない最強のプリズムドラゴンです。
牙王は攻撃力9000以上のアタックを繰り返すことでしかアトラを破壊できなかったんです。
エクスチェンジしまだ
今までの牙王のデッキでは攻撃力9000以上のアタックが可能なのは、
連携攻撃か攻撃力の上がったバッツのアタックしかありませんでしたね。
池田監督
爆は決勝戦、魔王剣ドラグロイヤーを入れることで
バッツと合わせて5回の攻撃力9000以上のアタックでアトラを突破しようと考えたんです。
エクスチェンジしまだ
その作戦がズバリ的中して見事アトラを突破し、
ノーダメージファイターにダメージを与えることができました!!!!!!!
池田監督
しかし安心してはいられません!
カナタはスピリタスの能力を最高のタイミングで発動し、
牙王と爆の作戦を打ち破ったんです。
エクスチェンジしまだ
確かに、予定していた7回攻撃を防がれライフをも削られ、
牙王はライフ1でカナタのターンになり大ピンチです。
池田監督
さあ、ここからは何が起きるかわかりません。
明日放送の11話、2人の総力戦を楽しみにしていてください
エクスチェンジしまだ
続きが気になる!!!!!!!

バディファイト バッツ」はテレビ愛知・テレビ東京系全国ネットで
毎週土曜日あさ8時から放送しているぜ!!!!!!!!

見てくれよな!!!!!!!!!!!!!

バディファイト バッツ