フューチャーカード バディファイト

2017.06.20

新入社員しろた、バディファイトはじめました!!

しろた
みなさん初めまして!
新入社員の城田(しろた)と申します!

これから、バディファイトのイベントなどで、たくさんバディファイトの楽しさを伝えていきます!

早速、春のバディフェスタでは、大阪、名古屋、仙台と参加しました!

「最強番長決定戦」の決勝戦での熱いファイト、すごかったなあ…!
上位のみなさんのデッキレシピは、こちらで見られますよ!

早くファイトをマスターしたい!ということで、
開発スタッフの方々に教えてもらいましたよ~~!

使ったデッキはこちら!
バッツ トライアルデッキ第2弾「混沌の支配者」
特殊フラッグの「The Chaos」!!
僕が今まで教えてもらったルールと全然違う!

しろた
なんだこりゃ~~!サイズ99まで?!どういうこと?!!

バッツ トライアルデッキ第1弾「ゼツメイノ黒竜」デッキとファイト!!

早速バディの「ギアゴッドⅦ」をコールできました!
全部で最大4体もモンスターを場に出せるなんて、こんなのアリですか?!

相手のライフをじわじわ削っていき……

しろた
勝った~~!!!初勝利!!

だんだんと慣れてきたので、このあと第2回戦もしたのですが、続きはまた今度!

みなさん、これからよろしくお願いします!!


2017.05.29

【新カード公開】大帝都艦隊、出撃!!

バディファイターのみなさん、こんにちは。バディファイト開発チームのとみんごです!

前回に続き、新カード情報です!

前回は《電脳》についての紹介でした。

今回も6/3(土)発売のアルティメットブースター第2弾「ヒーロー大戦 NEW GENERATIONS」
から新属性《戦艦》《艦載機》を紹介します。

アルティメットブースター第2弾「ヒーロー大戦 NEW GENERATIONS」

■新属性《戦艦》《艦載機》

アニメでは、バディポリス見習いの「帝都クウ」ちゃんが使っています。

バディは、このデッキの軸となる「サツキ」です。


(アドバイス!画像をクリックすると、大きい画像でカードが見れるぞ!)

新能力『着任』は、『変身』や『搭乗』と同じくアイテムとして装備する能力です。

《戦艦》デッキは、「サツキ」に『着任』をして、ソウルの《艦載機》をコールして戦うのが基本的な戦術となります。

『対抗』でソウルの《艦載機》をコールできるので、攻めと守りで《艦載機》を使うことができます。

そのため、「サツキ」が手札に来ないと大問題です。

そこで…

デッキから手札に加える便利な魔法があります!

さらに、『着任』した後に使える能力も持っていますので、無駄になりにくい!


『着任』した後は、《艦載機》を展開していきます。

ゲージや手札を増やす便利な《艦載機》たちです。

特に「クィンク=ラーダ・リコールフレーム」は、《艦載機》を展開するのに非常に重要な1枚となっています。
後で紹介する「特化外殻」とも相性がいいカードです。

上で紹介した《艦載機》たちは、自分が得する能力でしたが、この2枚は相手に損させる能力を持っています。

また、攻撃力も6000あるので、場に出た後も戦力として戦えます。

さらに、強力な《艦載機》もいます!

《艦載機》をパワーアップさせる《艦載機》です。

《艦載機》は「能力は優秀だが数値が低い」ので、コールした後は、
この「特化外殻」になることで、戦力を大幅に上昇させることができます!

また、破壊されてもソウルの《艦載機》をコールできるので、
「クィンク=ラーダ・探査フレーム」などの登場した時の能力を使うことが可能です。

先ほど、重要な1枚と紹介した「クィンク=ラーダ・リコールフレーム」ですが、
「特化外殻」を回収することもできますし、そのまま「特化外殻」の【コールコスト】としてソウルに入れることができます。

「特化外殻」が破壊されても、ソウルの「クィンク=ラーダ・リコールフレーム」がコールされるため、
破壊された「特化外殻」を回収、といった流れを作れるのが非常に強力です!


「サツキ」に『着任』したり、「特化外殻」をコールしたりすると、ゲージを多く消費します。
そのため、ゲージを増やすカードも必要です。

:「ハイパー・エナジー」:は、ヒーローワールドお馴染みの魔法ですね。
今回は「帝都クウ」ちゃんの新イラストで再録しています。

「ブレイブマシン格納庫」は、ソウルを増やしつつ、ゲージも増える優れもの。
ちなみに、ソウルに入れず、3枚全てをゲージに置く荒業も可能です。

「周囲警戒せよ!」は、手札を減らさずに、ゲージ、ソウルを増やすことができる、便利カードです。
この手のカードでは珍しく、「1ターンに何回でも」使えます。


ファイナルフェイズには、このカードを使いましょう!

《戦艦》といえば、「主砲」ですよね!

「ファイトを決めに行く」というよりは、相手の戦力を削り取る役目の必殺技です。
もちろん、ダメージを与えられるので、決めに行くことも可能。

ゲージに余裕があれば、ガンガンぶっ放しましょう!!


といったところで、今回はここまで。

《戦艦》デッキをざっくりまとめると、

  1. 「サツキ」に『着任』
  2. 《艦載機》を出撃
  3. 「特化外殻」も出撃
  4. 「メイブラスター」を放つ

の4点です。
あとは実際にデッキを組んで楽しんでください!

《戦艦》デッキは、「ヒーロー大戦 NEW GENERATIONS」のカードだけで、
完成度の高いデッキを組むことができます!
「ヒーロー大戦 NEW GENERATIONS」は、今週の土曜日、6/3発売です!
ぜひ、組んでみてください!

それでは、また会いましょう!!


2017.05.23

【新カード公開】新世代ネットヒーロー誕生!!

バディファイターのみなさん、こんにちは。バディファイト開発チームのとみんごです!

いきなりですが、新カードの情報です!

アルティメットブースター第1弾「バディクエスト ~冒険者VS魔王~」
アルティメットブースター第2弾「ヒーロー大戦 NEW GENERATIONS」

が、6/3(土)に発売します!

今回はそのアルティメットブースターから、
「ヒーロー大戦 NEW GENERATIONS」に収録されている新属性《電脳》についての紹介です!

■新属性《電脳》


(アドバイス!画像をクリックすると、大きい画像でカードが見れるぞ!)

電脳世界のヒーロー「ネットマン」!

《電脳》デッキは、「ネットマン」が主軸で戦うデッキになります。
「ネットマン」の特徴は、「ソウルを溜める」と「ソウルを使って強力な効果を使う」の2つです。

この能力は1ターンに1回だけなので、
ソウルを「溜める」か「使う」かは、どちらか1回しか行えません。

そのため、「ソウルを溜めて、次のターンにぶっ放す!」といったパターンが主な戦い方となります。

ちなみに「ネットマン」は、他の姿にチェンジしたりもします。

姿が変われば能力も違いますが、やることは一緒で、「ソウルを溜めて、次のターンにソウルを使う」ことになります。

また、「ネットマン」は『変身』を持っているので、
ファイター自身も「ネットマン」となって戦うことができます!

『変身』とは、〔 〕内のコストを払うと、
場か手札からアイテムとして装備することができる能力。

ここからはちょっとしたテクニックの話です。

「ネットマン」をコールし、能力を使った後に『変身』をすれば、もう一度能力を使うことができます。
(モンスターであった「ネットマン」と『変身』した「ネットマン」は全くの別カードのため)

例えば、こんなことができます。

【1枚の「ネットマン」でブルーチャージを2回使う】

  1. モンスターの「電脳戦士 ネットマン」のブルーチャージを使う
  2. ブルーチャージを使った「ネットマン」に『変身』
  3. 『変身』した「ネットマン」のブルーチャージを使う ←モンスターの時と別のカードなので使える

モンスターエリアからアイテムエリアなどに移動した場合、
「能力は1ターンに1回」などの情報はリセットされるため、
再度、能力を使うことができるのです。

結果、ブルーチャージを2回使えたので、実質『変身』コストのゲージ2を消費せずに『変身』できました。

ただし、『変身』した場合、それまでソウルにあったカードはドロップゾーンに置かれるので注意しましょう。
(別カードゆえ、ソウルもリセットされます)

ソウルを入れる手段を別で用意すれば、ネットショットも複数打てます。

【1枚の「ネットマン」でネットショットを2回使う】

  1. モンスターの「電脳戦士 ネットマン」のネットショットでダメージ3!
  2. ネットショットを使った「ネットマン」に『変身』
  3. 何らかの手段で『変身』した「ネットマン」のソウルを増やす
  4. 『変身』した「ネットマン」のネットショットでダメージ3!

1ターンに効果ダメージで合計ダメージ6も与えられちゃいます!!

ただ、ソウルを入れる手段が必要になるので、そんな都合のいいカードなんて…

……………

…………

………

……

ありました。()

登場するだけで「ネットマン」のソウルを増やしてくれる、超便利なカードです。

:「RD ファイアーブリゲイド」:や:「デモンズアサシン ジオーガ」:でも、ソウルを増やせるので、
これらのカードを駆使して、「ネットマン」の弾を込める(ソウルを増やす)と戦いやすくなります。
これを上手く使うと、さらに凄いことになります)

《電脳》世界には、他にもモンスターがいます。

「ハックマン」は、目の前のモンスターを手札に戻す変わった能力を持っています。
「アセンブル」は、身体を張って攻撃から守ってくれる

また、《電脳》専用の魔法もあります。

デッキを動かす効果や守りに使える変わった能力を持っています。
カード名もなかなかユニークですね、特に「エフゴ・アタック」とか。

と、いったところで今回はここまで。

今回は新属性《電脳》を紹介しましたが、次回は別の属性のカードを紹介します!

それでは、また会いましょう!


2017.04.03

グレムリン・Kのオススメデッキ大賞2017年3月

バディファイターのみんな、バディファイト開発チームのデッキビルダー、グレムリン・Kだ。

「#バディファイト優勝デッキレシピ」タグつきのたくさんのTweet感謝する。
たくさんの優勝デッキレシピの中から、グレムリン・Kのオススメデッキ大賞が決定した。

早速発表しよう。

大賞はコレだ!

選考理由

放て! 必殺竜!!」の:「フレアファング・ドラゴン」:をバディとして:「ドラゴンワールド」:の《太陽竜》デッキだ。

様々な:「バルドラゴン」:を採用しているのが特徴的だ!

さらに、必殺モンスターも、状況に応じて使い分けができる様に、
3種類ものカードを採用しているぞ!

無効化されない:「バルドラゴン “バルバースト・スマッシャー!!”」:
複数破壊の:「バルドラゴン “グレイトフル・バルラリアット!!”」:
連続攻撃が可能な:「バルドラゴン “バルソーサー・オーバーラッシュ!”」:

多くの種類の:「バルドラゴン」:を採用し、状況に応じて対応できるデッキ構築を大きく評価し、大賞とした!


大賞以外のオススメデッキ

惜しくも大賞は逃したがオススメデッキを「一言コメント」を添えて紹介しよう。

■ カタナ
ホビーステーション 名古屋ささしま店 《忍者》
→じゃんけんをする:「勝負は時の運 月影 “SD”」:と:「勝負は時の運 白夜 “SD”」:を採用した《忍者》デッキ!

■ デンジャー
イエローサブマリン 千葉ゲームショップ 《タイラント》
→:「疾風の獄卒 ヘル・クーガー」:を採用し、アイテムも:「暴斧 断縛閃」:と、回復要素を多めにした《タイラント》!

■ ダンジョン
フルコンプ 渋谷店 《冒険者》
→:「大海賊 キャプテン・カイドウ」:や《罠》などを採用した、《冒険者》デッキ!

ズンドコ商店つくば 混合ダンジョン
→:「斬鋼の翼 ブレイドウイング・フェニックス」:と:「ブレイドウィング “イモータル・フェニックス!”」:を、軸にしたデッキだ!

■ ヒーロー
カードショップアストラ 「エレメントゼータ」
→:「フォースエレメントマスター ゼータ」:に:「メンジョーはかせ “伝授・宇宙戦術!”」:を採用しているぞ!

■ スタードラゴン
ホビーステーション 名古屋ささしま店 サイズ3《ネオドラゴン》
→サイズ3を主体にした《ネオドラゴン》デッキ!


4月からはバッツの第1弾「Reborn of Satan」のカードが使えるぞ!

強力なカードから面白いカードまで、様々なカードが収録されているので、
ぜひデッキを組んであそバディカップに挑戦してほしい。

では、また会おう!


2017.03.27

【発売直前】「Reborn of Satan」で組めるゲキ強デッキを紹介!【カード情報】

バディファイターのみなさん、開発のとみんごです!

3/27配信の「バディトーク!!アンコール!!」で、
よしPが急に「とみんごがブログ書く」っていう発言をし、
急きょ、ブログを書くことになりました…何も聞いてなかったんだが!?

と、いうわけで!今回、とみんごが発信する情報はこれ!!

「Reborn of Satan」で組めるデッキの紹介!!!

「Reborn of Satan」のデッキは超強い!
それを全国のバディファイターにお伝えします!


◆ドラゴンW《雷帝軍》

魔王竜 バッツ黒剣のトライライト

《雷帝軍》はとにかく攻めまくるデッキです。
「魔王竜 バッツ」を筆頭に、超強い攻撃的なカードが多いのが特徴!
あまりの猛攻に、ライフ20の:「ドラゴン・ツヴァイ」:すら、一瞬でライフ0にされるくらいヤバイです。

乱射魔 グロブス戦術家 コーロン

サポートするモンスターも非常に優秀です!
(打撃力を上げるのは、『2回攻撃』と相性抜群!)

雷槍 ×天バスター!

・相手のライフが5以下
・自分のカードが3回以上攻撃している
・お互いのセンターにモンスターがいない
上の条件を満たしていたら、必殺技「雷槍 ×天バスター!」でトドメ!!

「雷槍 ×天バスター!」は、:「ドラゴンフォース “逆襲の型”」:などの復活も一切許さない、まさに字通りの必殺技!

とにかくガンガン攻めたいファイターにオススメ!
使いやすいので、初心者も、ぜひ《雷帝軍》を使ってほしいです。


◆スタードラゴンW《プリズムドラゴン》

結晶竜 アトラクリスタル・スパイク

《プリズムドラゴン》は、センターにサイズ3をコールして、守りながらじっくりと戦うデッキ。
尋常じゃない鉄壁を誇り、「結晶竜 アトラ」と「クリスタル・スパイク」が揃うと、相手は絶望します。
(防御力9000で、効果破壊されず、能力も無効化されない!)

ラディアン・シェルブラッシュアッパー

その上、モンスターを守るカードも豊富です。

クリスティアーノ・クリスタル・シュート!

相手のライフが4以下になったら、
相手のターンに使う必殺技「クリスティアーノ・クリスタル・シュート!」でトドメ!!

サイズ3の《プリズムドラゴン》は、強力なカードが多いので、
安心感のあるデッキとなっています!
《雷帝軍》同様、初心者にもオススメ!!


◆カタナW《暗殺鬼》

鬼の頭目 伊吹童子剛の鬼 吉備冠者

《暗殺鬼》は、新能力『奇襲』を駆使して戦う、
テクニカルなデッキとなっています!

『奇襲』は、このカードが場のカードの裏向きのソウルから
ドロップゾーンに置かれた時、このカードをコールできる能力。
破壊されたり、能力でソウルからドロップゾーンに置かれたら、『奇襲』が発動します。

暗殺一族 鬼我番衆暗器 鋼斬糸

『奇襲』は「裏向きでソウルに入る」必要があります。
そのため、『奇襲』を「仕込む」ためのカードもあったりします!

隠れ鬼外法 闇討ち

さらには、自ら『奇襲』を発動させられるようなカードも!!

『奇襲』を仕込んで発動させるまでの動作が、
今までにないトリッキーな動きとなっています!

変わったデッキを使いたかったり、
ファイトの腕に自信があるファイターに使ってほしいですね!


◆エンシェントW《竜王番長》

灼熱怒涛番長 デュエルイェーガー“ダイナマイト”全海番長 デュエルイェーガー“海”

《竜王番長》も超強化されています。
今までの《竜王番長》は「守り」でしたが、今回の《竜王番長》は「攻め」!
しかも、めちゃくちゃ攻めます!!

「全海番長 デュエルイェーガー“海”」で『2回攻撃』後に、
「灼熱怒涛番長 デュエルイェーガー“ダイナマイト」を、
『対抗』でコールして、『4回攻撃』で、合計6回も攻撃ができる!!

「攻撃は最大の防御」と言わんばかりの攻撃っぷり…これが新しい無敵竜の姿です!

舎弟見習い ゴーゴー・剛”剛腕の破帽

さらに、デッキを動かすモンスターや、使いやすいアイテムも増えています!

デカいモンスターでガンガン攻めたい人にオススメ!!


今回は、新しい属性のデッキを3つ、
既存の属性のデッキを1つ紹介しましたが、
もちろん、今までの既存のデッキを強化できるカードも収録しています!

さらに、3/30(木)には、全カードリストも更新!!

ぜひ、「Reborn of Satan」のカードを手に入れて、
最強のデッキを組んでください!