フューチャーカード バディファイト

2017.08.30

「the Chaos」のココが凄い! カオス入門はこちら!

バディファイト開発チームのC(カオス)・とみんごだ。

現在バディファイト公式サイトはthe Chaosが侵攻中。
そのため、バディファイト開発部もカオス化中!

我々カオス化済みの社員は、:「ヴォイド・システム」:のフレーバーの通り、
『文句ひとつ言わず、死ぬまで労働力を差し出す』のだ!

文句ひとつ言わず!!!!

死ぬまでな!!!!!!!!!!

さて今回は、「実はカオスってよく分かりません(>_<)」という
未カオス状態の方たちに、「the Chaos」の凄さを簡単に紹介する。

:「the Chaos」:のデッキは、Twitterでハッシュタグ「#バディファイト優勝デッキ」をチェックすると、優勝報告がいくつも出ているぞ!
カオス化済みのファイターが多くいて、C(カオス)・とみんご感涙!!

未カオス状態のみんなもこのブログを入門に、どんどんカオス化していこう!

「the Chaos」のココが凄い!

①フラッグがめちゃめちゃ強い!

◆サイズの限界が99に!

普通のフラッグなら、サイズ3は1枚しか出せないが、
:「the Chaos」:なら、センター、レフト、ライトのそれぞれにサイズ3を出しても良いのだ。
あの、:「超越竜王 エーヴィヒカイト」:を使わなくても強力なサイズ3を何体も場に並べられる、優れた力を持っている。
強力なモンスターを相手より多く場に出すことで、ファイトを有利に進められるぞ。

それを可能にするのが:「the Chaos」:だ!

◆サイズ30以上のモンスターは、効果で破壊されず、能力が無効化されない

サイズ30の「ギアゴッド」は、効果で破壊されない!しかも、能力も無効化も一切受け付けない鉄壁ぶり。
あの、:「大魔法 ラグナロク」:を使われても、破壊されないのだ!!手札はなくなるが…
攻撃でしか破壊されないため、守るのが簡単になる。

そんな鉄壁を作り出すのが:「the Chaos」:だ!

②サイズ30の「ギアゴッド」がめちゃくちゃ強い!

◆センターにもう1枚コールできる「C・テリトリー」

バディファイトのルールでは、センターに1枚しかモンスターを置けないが、
「C・テリトリー」を持つ「ギアゴッド」なら、さらにもう1枚置ける。
フラッグもさることながら、モンスターもバディファイトのルールを無視する異常な強さを持っているのだ。

この「C・テリトリー」は、トライアルデッキに封入されている:「創られし混沌 ギアゴッドⅦ」:や、
コロコロコミックに付属した:「叡智の結晶 ギアゴッドⅦ」:も持っているぞ。

「C・テリトリー」の能力を持つモンスターを使えるのは:「the Chaos」:だけ!

◆やばいモンスターがめちゃくちゃ多い!


能力が強いのはもちろん、イラストがカッコいいカードばかり揃っている。
カオス・コントロール・クライシス」には、《カオス》の強力カードやカッコイイカードが多く収録されているぞ。

イラストはカオス以外もカッコイイけどね!

期間限定で、「カオス・コントロール・クライシス」パックのバーコードを5枚貼って応募すれば、
抽選で豪華賞品をプレゼントするぞ。
その他にも、プレゼント企画が進行中!詳しくは、特設ページを確認してくれ。

:「the Chaos」:のデッキを持っていないファイターは、この機会を見逃さずに、強力な:「the Chaos」:のデッキを組み、体感してほしい!

では、また会おう!


2017.08.24

新入社員しろた、バッツデッキを作りました!

しろた
みなさんこんにちは!
新入社員の城田(しろた)です!

夏休みも終盤!みんなバディファイトしてますか!?
僕はバディファイトを引き続き特訓中!

バッツをバディにしたドラゴンワールドデッキを
自分で作ったので開発スタッフの方に挑んでみました!

まずは1戦目!

しろた
なんだこりゃ~~!負けた……!使いたい時に欲しいカードが来ませんでした…!

気を取り直して2戦目!

しろた
またしても負け!!動きは悪くないはずなんだけど……。


グレムリン・Kさんにも協力してもらってデッキを見直すことにしました!

このカードを減らしてこのカードを入れるのか…!

組みなおしたデッキでもう一戦!


しろた
×天バスターで勝てました!!まだ使いたいカードや足りないカードがあるのでもっとデッキを強くして行こうと思います!



それではまた!!


バッツのデッキは「カオス・コントロール・クライシス」で強化できるぞ!!


▼牙王のデッキレシピを参考にデッキを強化しよう!!▼


2017.08.17

お仕事体験を開催しました!

こんにちは!広報担当です!
8月3日(木)にお仕事体験を開催し、総勢11人の小学生のみんなにお集まり頂きました!

1時間目はカードについて!
カードがどのような流れで作られるのかを紹介、仕事をする時に使う道具や滅多に見られないカードになる直前の様子を実際に手に取ってみるなど、貴重な体験が出来たようです!

2時間目はアニメについて!
みんなで実際に牙王のイラストをなぞってアニメを作りました。

みんなで作ったアニメはこちら!


凄い完成度です!

3時間目はプロモーションについて!
みんなでコロコロコミックに載せるためのキャッチコピーを考えてもらいました。

採用されたキャッチコピーは9月15日頃発売のコロコロコミック10月号に載ります!
お楽しみに!

4時間目は帰りの会!
質問コーナーや、今日の感想などを書いてもらいました!
最後にはお土産をプレゼント!

みんな来てくれてありがとう!!


2017.08.04

アニメ19話「合宿スタート!復活の×天バスター!!」明日放送!

みなさんこんにちは!アニメ担当です!

謎の老人改めぶんぶく師匠が登場の18話、見てくれましたか?!

デカたぬき、めちゃめちゃ強かったポコ~、、
コミカルでたのしい回でしたね!

明日放送の19話では合宿がスタート!

牙王たちは合宿でどんなことをするんだろう…??

こんなシーンが見れちゃうかも?!

バディファイト バッツ」はテレビ愛知・テレビ東京系全国ネットで
毎週土曜日あさ8時から放送中!お見逃しなく!

そして週明け月曜日にはついにあのコーナーが…?

アニメの感想もどしどし送ってくださいねー!

おたのしみに~!


2017.08.03

「カードゲームライブwith戦略発表会2017 夏」レポートをお届け!~ライブ編~

こんにちは!バディファイト広報担当です。
先日行なわれた「カードゲームライブwith戦略発表会2017 夏」
ご観覧&配信のご視聴ありがとうございます!

発表会での配信内容はこちらからご確認ください!

本日はその後に行なわれたライブの模様を少しだけお届けします!
バディファイトからは今回全5曲、4組のアーティストさんに歌っていただきました!
それでは順番に追っていきます♪

1.アニメ「フューチャーカード バディファイト」エンディングテーマ
 奈々菜パル子(CV:徳井青空)「Buddy Buddy Fight!!」

バディファイトシリーズ最初のエンディングテーマ。
タスク先輩の決意とジャックとの絆を感じる映像が印象的でした。

ライブでは懐かしく感じた方も多かったのでは?!
みなさん、コールもばっちり決まっていました!

2.アニメ「フューチャーカード バディファイト」エンディングテーマ2
 奈々菜パル子(CV:徳井青空)「夏色Fighting!!」

いろんなキャラクターのバディとの出会いに思わず笑顔になってしまうエンディング。
個人的にはテツヤのポーズと歌がばっちりはまっているところを何回も見たくなります…!

この季節にぴったりの楽曲で会場は熱気に包まれていました!

3.アニメ「フューチャーカード バディファイト バッツ」オープニングテーマ
奈々菜パル子(CV.徳井青空)&もりしー(大盛爆役 森嶋秀太)「Brave Soul Fight!」

こちらは最新曲!パル子ともりしーの掛け合いがさわやかです!

会場のペンライトが黄色の二色に変わっていって、
ファンのみなさんのあたたかさを感じました!

「Brave Soul Fight!」が聴けるアニメ「フューチャーカード バディファイト バッツ」は、
コロコロチャンネルから今すぐチェックできますよ!

4.アニメ「フューチャーカード バディファイト トリプルディー」エンディングテーマ2
 相羽あいな「夢のヒカリ君のミライ」

キャラクターが色々な姿に扮するエンディング。
これまでで一番いい意味で牙王たちの子どもらしさが出ていましたね。

相羽さんには以前バディフェスタにもお越しいただきました。
夢や希望に向かって進んでいく前向きな歌詞と力強い歌声が素敵でした!

5.アニメ「フューチャーカード バディファイト トリプルディー」オープニングテーマ
 夏代孝明「クロノグラフ」

「トリプルディー」の最終話、劇中でも流れた「クロノグラフ」。
イントロを聴くだけで目頭が熱くなります。
どこか切なさを感じるメロディーとマッチした夏代さんの歌声に会場が包まれていました。

夏代さんはなんとバッツをバディにしてファイトしているとのこと!
デッキをこっそり見せていただいたのですが、「魔王竜バッツ」(バディレア!)をバディにした激強デッキでした!!

いかがだったでしょうか?
アニメのことはもちろん、その時の思い出などがよみがえるような心に残る楽曲は
「フューチャーカード バディファイト」シリーズの宝物です。

これをきっかけにぜひ過去の楽曲も聴きかえしてみてくださいね!